2020年9月12日土曜日

カッコイイ重機たち☆

こんにちは(^o^)/


今日は古紙の製品を作るために使われる重機を紹介します☆


製品とは☝

(こちらでは新しい紙を作ることはしないので、古紙を製紙会社へ運搬するために運びやすい形にまとめています。それを“製品”と呼んでいます。)




トップバッターは1番カッコイイ(個人的に)“ローダー”です!


人もすっぽり入れます(入ったことはないですが…)
こちらはばらばらになった古紙たちをすくって、製品にするための機械まで持っていく重機です。


続いて、“クランプ”です!


カニみたいで可愛いですね~♡

こちらはできた製品を掴んで、重ねたりトラックに載せたりするときに使う重機です。

重さでは最大5トンまで持ち上げられるようです!



最後にご紹介するのは“フォークリフト”です!


こちらは直接古紙を運んだりはしませんが、大きなかごやパレットを持ち上げ移動させたりします。

3つの中で一番小回りがきいて、自由自在に色々なものを運んでいるイメージがあります!



以上、重機のご紹介でした(^o^)/


(はるやん)



リサイクルポイント倶楽部のログインはこちらから⇓

https://www.r-club.jp/


0 件のコメント:

コメントを投稿